親子の組み合わせのパターン

2020年07月03日 18:29

親子になるって祝福だという記事を以前書きました。

親子の組み合わせは絶妙な宇宙の計らいによって
決まります。

カルマの解消度合い、魂の成長の設計図、親・子それぞれの特性、能力、才能などなど

私たちの想像を超えたいくつものファクターで

最善な組み合わせで決定される。



親子の繋がりが濃厚な、
子どもが生まれ自立するまでの時間は

互いに魂のウィークポイントを解消するタイミングのように感じています。

特にこれからの時代は、まさにこれ自体がギフトの一つになっていくのだと
思います。


これまでの人類は、人生をかけてカルマを解消したり、
また作ったり(笑)。

多くの人が、幼少期でカルマを作り、人生でそれを解消させ
大きな学びを積んでいく。

振り子の原理で、魂が深く学びたい領域に対して、
一旦反対の環境に身を置き、その振り子の揺れの大きさを
利用して、学びたいモノを深めるという設計をしていく。

一回の転生で完了するものもあれば、数回の転生で完了させるものもある。

成長のスピードも、学び方も深さも自由。


ただ、これからの子どもたちは、人生の初期で早々にカルマを解消し、
次なるステージ(自分の使命を表現する)に行く流れが見えます。


中にはカルマなど感じない、純粋に、地球変革プロジェクトの一員としての
使命をもって生まれてくる魂もいます。



この親子の、お互いの魂のウィークポイント(カルマ)を解消するパターンとしては
下記のようなパターンがある気がしています。(あくまでも目安)

分かりやすく親目線で書いています^^


① 親と子どもの特性が似ていて、
 子供を通して特に自分が嫌だと思う自分の一面が見せられるケース


② 親と子どもの特性が正反対で
 子どもの感覚や考え、行動が全く理解できないケース


③ 一般的な子どもと大きく変わっていて、
 どう接したらいいか、どう対応したらいいか分からないケース(笑)


などなど。


どれも、親子で大きく成長できる最適最善の組み合わせです。


我が家は

1番目の子が②正反対パターン
2番目の子が①と②正反対と一部同じパターン
3番目の子が①基本同じパターン(笑)

かな~(笑)っと。


次の記事で、詳しく書いていこうと思います。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)